お肌が印象を決める

笑顔の女性

顔の印象がその人の印象を決めると言っても過言ではありません。
顔は人の一番目のつきやすい場所で、名刺代わりという人もいます。
そんな顔の印象を大きく左右するのがお肌です。お肌が綺麗だと、清潔感を与え、逆に肌が荒れていると不潔感があります。

にきびが出来た後に、正しい処置を行えばにきび跡になることはありません。
しかし、にきびが出来た時に間違った対応をするとにきび跡になってしまうので注意が必要です。

にきび跡と一口に言っても様々な種類があります。
その中の一つは、赤みを伴うにきび跡です

赤いにきび跡の炎症が引いて、赤みがおさまっても、黒いシミのようなにきび跡になることがあります。
黒いにきび跡はどのようなことが原因で起きているのでしょうか。

あらゆるにきび跡の中でも最も重症とされているのが、月面のクレーターのようにデコボコと陥没があるにきび跡です。
このような陥没のにきび跡はどのようなことが原因で起きてしまうのでしょうか。

疑問がある女性

陥没のにきび跡

にきび跡の中でも症状が深刻と言われているのが陥没のあるデコボコのにきび跡です。陥没のにきび跡は、肌の奥まで炎症が進行してしまっています。
治療も非常に困難で、時間がかかります。

ニッコリ笑う女性

美容整形外科で治療

お肌を治療する為に最も高い効果が期待できるのが美容整形外科での治療です。個人が家庭では行えないような治療を受ける事が出来ます。
しかし、美容整形外科の治療は保険が適用されないため治療費が高額になります。

OKとジェスチャーする女性

家庭での治療

にきび跡の治療にはターンオーバーを促進することが大切です、ターンオーバーとはお肌の生まれ変わりのことです。
ターンオーバーを促進する生活をして、古い角質を取り除くピーリングをしましょう。